はぐれのさとり

気ままな雑記ブログです🙂

子どもの熱が下がった話

こんばんは、はぐぞーです。

娘の熱が下がりました!!!!いやーよかったです。まさに一喜一憂。

 

昨日の夜中から少しずつ体温が下がってきて、今日は一日平熱でした。あーよかった(2回目)。ただ、鼻水と痰が出てきたようで、グズグズの時間もありました。熱が出て、鼻水と痰が出る、THE・風邪ですね。

最近自由にハイハイで動き回って、なんでも舐めていたのでなにか菌が入ったんでしょうか…でも、熱が出るということは体が菌に対抗してくれているということなので、これから丈夫な体を作っていけばいいのです!(とお義母さんに助言いただきました)発熱を恐れない。(でもコロナは恐れる)

 

ちなみに、小さい子が突然発熱する病気としては、突発性発疹なるものがあるそうです。昨日の受診でも言われました。39度台の発熱が3~4日続き、熱が下がると体にポツポツと発疹が現れるそうです。割とみんななるらしい。はじめはこれを疑ったのですが、2日で熱が下がったことと、鼻水や痰が見られることから、たぶん風邪っすね、ハイ

 

とにかく、熱が下がって何よりです。昨日より明らかに元気な表情、動きで安心しました。あっという間にお盆休みもあと1日半になってしまいましたが、ぶり返さないよう気をつけて見つつ、力を抜けるところは抜いてリフレッシュしておきたいです。

 

それではまた明日!